フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 一段落の市町村合併、堺市の政令指定都市昇格や道州制との関連 | トップページ | 地域の話題と道州制との関連 »

2006年4月 4日 (火)

道州制の歴史的視点と現代的視点、道州制設定の目的、イメージ像

 日本道州制研究会会報2掲載の論考

道州制の歴史的視点と現代的視点(文化的、社会的側面を中心として)

 

 上記の内容は1993年9月に日本道州制研究会で、私が発表し、日本道州制研究会会報2と、日本道州制研究会会報で公開されているのもです。以下をクリックしてご覧ください。

http://www4.osk.3web.ne.jp/~nishida5/nisida/dousyu/ronbun/d2_7.htm

 道州制設定の目的、イメージ像

 これは道州制推進連盟 http://www.dohshusei.org/

の会議室と呼ばれる、BBSに私が作ったスレッド名です。このスレッドを作った趣旨として、以下のことを述べています。

 道州制推進連盟の案や、地方制度調査会の答申、世論の動向を含めて、道州制という制度が今まで実施されたことがないため、そのイメージにギャップが大きく、道州制について述べているブログの多くで、大前研一氏が最初に提唱したように、述べていることもあります。これらは明らかに誤解ですが、私の考える道州制設定の目的、イメージ像は以下のようになります。

 1,東京集中化の排除。これ以上の東京圏への集中は、地方経済への悪影響のみならず、防災や水不足の懸念のため、どちらのためにもならず、道州制で地方ブロックの充実を図る。

 2,経済格差の是正と中央集権の弊害の是正の両立。これまでは北海道や沖縄の経済格差是正も、東京の中央政府支配力で再配分したが、昨今の自立に名を借りた地方切り捨てではなく、道州制での広範な地域の相互扶助によるものとする。

 3,県の枠の矛盾の解消。福井県嶺南のような近畿(関西)を志向しているが、福井県という枠組みでは北陸扱いされたり、伊丹、関空の競合現象の回避が行いやすい。

 4,文化の充実。テレビなどスポンサー確保から、地方の県は民放が少なかったり、その一方で東京からの報道の比重が高いが、道州制で地方が結束すれば、文化の画一化ではなく、独自性が発揮しやすくなる。

 5,行政の点検と国民意識の向上。道州制を意識することで、国と地方自治体の役割の点検が図られることや、国民の政治意識の向上が図られる。

 皆さんで道州制推進連盟会議室の、上記スレッドへの参加、提言よろしくお願いします。

« 一段落の市町村合併、堺市の政令指定都市昇格や道州制との関連 | トップページ | 地域の話題と道州制との関連 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/1283149

この記事へのトラックバック一覧です: 道州制の歴史的視点と現代的視点、道州制設定の目的、イメージ像:

« 一段落の市町村合併、堺市の政令指定都市昇格や道州制との関連 | トップページ | 地域の話題と道州制との関連 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31