フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 今日の日本道州制研究会から、民主党をどうするその他 | トップページ | 郵政民営化問題と道州制 »

2006年4月16日 (日)

ライブドアの道州制ブログ検索、本日のサンデープロジェクトと道州制

 ライブドアのブログ検索、検索スコア順で道州制で山中鹿次の提言、30位以内に25ランクイン

 ホリエモンは逮捕されたが、他のサイトと比べてブログに関する機能が充実しているライブドア。そこで道州制を検索でブログでどんなのがランクされるか、調べてみるとなんと、検索スコア順で私の道州制、日本と地域社会を語る‐山中鹿次の提言‐、及び山鹿ニュース、FC2ブログで上記のブログのアドレスだけ入れたので、道州制に触れたのが30位以内に25もランクイン。第1位に遷都問題と道州制で記事を書いたのがランクされたし、第2位にはNHKのBSデイベートで、道州制を取り上げたことで記事を書いたのが取り上げられた。

 2月末に区割り案が出た時、それをネタにブログを書いた人が多く、その頃に記事を書いたのは上位にこないが、以後、引き続き記事を書いたことが効を奏したのだと思います。上位100位でも30ランクされ、まもなく総合アクセスが3000に達するし、最近はコメントをいただけることも多く、感謝にたえません。今後も是非ご愛顧お願いいたします。

 今日のサンデープロジェクトと道州制問題、北海道と道州制を中心にして

 

 今日のサンデープロジェクトでは、各党幹事長の後半国会に臨むの後、いろいろ公共事業の無駄が紹介され、北海道での道の事業と、北海道開発庁の事業の重複の無駄が紹介されていた。

 北海道の先行実施に際して、多少の開発庁の人員削減は検討されているが、網走、函館など拠点に道と開発庁の出先機関がそれぞれあるなど、明らかな無駄が多く、これは道の道、これは国の道ということで、走っている除雪車が除雪せずに走る矛盾が紹介されていた。

 また二級河川までは道の管理だが、一級河川は国の管理のままの方針では、今の一級河川の基準は石狩川に流れ込む川はその水系ということで、相当小さな川でも一級になり、道の管轄は限られる。

 これでは今の北海道と実態はあまり変わらず、道州制だという切り口で、多少の権限が増えるが地方交付税や補助金の削減だけが行われたのでは、ある意味、いじめに近いともいえる。

 石狩川、十勝川などずば抜けて大きな川を全国的に特級河川として、これは国の管理とするが、以下は道州制なり、都道府県、自治体の管理に委ねるとして、実態に見合う権限委譲を行うべきである。

 なお道州制議論の先がけ的な、大分県の平松前知事の「九州府」構想では、国の地方の出先機関の吸収、統合を考慮している。当然、北海道の道州制もそれを目指すべきで、とりあえず各省庁の北海道出身者を集めたり、一定期間、事務移管作業の出向者を受け入れながら、北海道の道州制の施行を推進すべきであろう。

« 今日の日本道州制研究会から、民主党をどうするその他 | トップページ | 郵政民営化問題と道州制 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/1426457

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアの道州制ブログ検索、本日のサンデープロジェクトと道州制:

« 今日の日本道州制研究会から、民主党をどうするその他 | トップページ | 郵政民営化問題と道州制 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31