フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 郵政民営化問題と道州制 | トップページ | 道州制論争の功績 »

2006年4月19日 (水)

地方空港問題に思う、道州制との関連

 地方空港の賛否の中、天草空港利用者50万突破

 昨日、熊本県の天草空港が50万人の利用者を突破した。この空港は以前、ニュースステーションや、ニュース23でこうまでして空港がほしいと揶揄され、一方で九州ローカルのNHKの特集番組では、交通の不便さ解消や観光誘致への期待の声が寄せられ、都会と地元の声の違いを痛切に感じたが、開設当初より増便され、まずは何よりである。

 熊本空港は阿蘇に近い方で、福岡市から直通列車などなく、車も相当な時間がかかる。地方の悲痛な叫びと需要がマッチしたのだと思う。地方空港問題を考える時、空港が県内にあるとかの話ではなく、周りの空港と何㎞離れているか、需要がどのくらいかが大切である。大阪周辺の三空港とか、さすがに拡張建設を見合わせる方向だが、福井県の春江空港が民間路線が撤退し、小松空港が福井、石川の県境近くで、便数を考えると明らかに小松が便利で、嶺南は関空や伊丹が便利である。

 県で考えるといい建設地がないと、小松に近い春江など無駄とわかっていてもなんとかしようと考えるが、道州制で理解し調整すれば、福井北部は小松、嶺南は関空、伊丹を使おうと意識すればいい。

 道州となると、ある程度本格的な国際空港とも対応すべきで、その区割りも四国ではそうはいかず、広島新空港や関空との対応を考慮して判断すべきであろう。

 今後の九州新空港など、道州制でなければ決めかねる問題でもある。

« 郵政民営化問題と道州制 | トップページ | 道州制論争の功績 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

天草空港HPチラッと見ましたが、滑走路はたったの1000mでプロペラ機専用だし、国内便のみ6往復ですから、それなりに使っているいるようだし、いいんじゃないですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/1469329

この記事へのトラックバック一覧です: 地方空港問題に思う、道州制との関連:

« 郵政民営化問題と道州制 | トップページ | 道州制論争の功績 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31