フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« ワーキングプア、格差社会問題に思う | トップページ | 今週の話題に思う »

2006年7月31日 (月)

タウンミーテイングin大阪テーマ「道州制」に参加して

 内閣府のタウンミーテイングin大阪「道州制」に参加して

 今日は午後5時から大阪商工会議所国際会議ホールで開催の、小泉内閣発足以来、国民との対話ということで、一つのテーマについて、パネラーの基調報告の後でフロアーから意見を述べるという方法で全国各地で平成13年から150回以上開催され、今回が「道州制」のテーマで、自宅から自転車で10分の場所での開催でもあり、ネットで申し込みを済ませて参加した。

 パネラーは慶応大学の跡田直澄氏、りそなホールデイング取締役の細谷英二氏、そして私が批判している「格差社会」「地方切り捨て」のA級戦犯の一人、竹中平蔵総務大臣であった。

 タウンミーテイングでのやりとりから

 会場の参加者は一人2分、「道州制」に関連する意見を述べることが出来、3人のパネラーがコメントをする。なんとか私も発言者になれたので、これは次に示すが、道州制が地域への愛着を薄める危惧や、道州制は財政健全化議論のガス抜きではないかという意見もあった。

 これに対し竹中大臣からは近畿、九州という単位での愛着も出るであろうことや、後の二人からは郷土意識は市町村や隣り近所のコミュニテイが先、昔の藩の範囲の故郷意識が強調されていた。

 こういう問題は議会や予算権限での県は消えても、高校野球の代表選出などに活用すればと私は思う。

 また先頃、日本道州制研究会で報告された一新塾のメンバーから「地方、民間からの道州制議論の受け皿」について、意見があったが「どんどん意見を」とは言うが具体的に提案を、どうするかまで具体論に至らなかった。私の提案として総務省のブログでも開設して、道州制に関する提案が広く関心のある国民の目に触れることを提案したい。

 私の意見とパネラーのコメント

 2分しかないので、日本道州制研究会の会員(会については以下から

http://blogs.yahoo.co.jp/zenikinnyama/2712375.html

であることを名乗った上で、地方制度調査会の区割り提案が三重を近畿にしたり、長野を中部にする案がなく、東京以西の意見、現状があまり反映されていないことを指摘し、新潟など区割り困難地区はそこを後回しにして、やれるヶ所からの実施など指摘した。

 これに対して竹中大臣からは「5人の側近に聞けば5通りの区割り案が出る」とコメントがあり、改めてこの問題の難しさが浮き彫りになった。ただ地方制度調査会案はある種試案で、最終的に都道府県などとの協議で決めることと答えるに止まり、関連して私が指摘した長野、福井などは別の州にした方が良く、地方制度調査会の原則として県を分割して、別個の州としないとする方針がおかしいという意見や、州がまたがる大河川は特級河川として、は道州制で管理するのは1級からとする提案にはコメントがなかった。たまたま大臣をしているが地方行政や地理に決して明るくない人間の限界だろうか?

 また後の二人は区割りの困難さは認めつつ、基礎自治体の充実で区割りの弊害はかなり消去できると答えていたが、それなら福井県嶺南のように関西州で結束していれば、すみやかに認める方向性を理解していただきたい。

 タウンミーテイングを受けての提言

 またパネラーの意見で、課税権や立法権の問題も出たが、竹中大臣から「死刑が廃止の州とそうでない州のような違いが国民的理解が得られるか」というコメントがあった。こうなると道州制ではなく「連邦制」といえるのだが、場合によりそこまで踏み切る勇気も必要だろう。

 ただ跡田氏からは地域の自立から「格差社会批判」に対する批判が出ていた。だが東京集中現象の除去の発想が3人のパネラーには欠けていて、竹中大臣から首都移転の国会決議は現状では棚上げのような発言もあった。

 過去の道州制議論は首都移転とセットの場合も多く、道州制のタウンミーテイングは岐阜など首都移転候補地や、福井県敦賀市など道州制の区割り困難地帯で開催することなど、提案したい。また関経連、大阪府といった単位もタウンミーテイングのような試みで道州制を、別な形で論じてほしいものである。

 

 

« ワーキングプア、格差社会問題に思う | トップページ | 今週の話題に思う »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/2880326

この記事へのトラックバック一覧です: タウンミーテイングin大阪テーマ「道州制」に参加して:

« ワーキングプア、格差社会問題に思う | トップページ | 今週の話題に思う »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31