フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 日本道州制研究会7月例会のお知らせ | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射問題に地域の視点を »

2006年7月12日 (水)

道州制、日本と地域社会を学ぶための本その7、祖父江孝男「県民性」

 道州制、日本と地域社会を学ぶための本 その7 祖父江孝男「県民性」中公新書

 現在、県民性に関する著作は数多く、いろいろな形で紹介されるが、その先駆け的存在であり、最近発行の著作にも必ず引用されるのが、この本である。

 発行は1971(昭和46年)であるが、東北人の口数の少ない性格とか、北陸方面の共通性を指摘しつつも、新潟県の出稼ぎ先は江戸時代から江戸方面である一方、越前、若狭は大阪商人的ずるがしこさがある点など、道州制の区割りを考慮するとき参考になる材料である。

 その一方で県民性にこだわりすぎて、性格の個人差を忘れてはいけないことや、佐賀の葉隠精神など、武家社会でない今日、県民性で語っていいのかという趣旨の指摘など、道州制や市町村合併を考慮する際の「同じ」と「違う」のバランスを考慮するのにぜひ、押さえておくべきポイントである。

 中公公論新社、中公文庫収録

« 日本道州制研究会7月例会のお知らせ | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射問題に地域の視点を »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/2623718

この記事へのトラックバック一覧です: 道州制、日本と地域社会を学ぶための本その7、祖父江孝男「県民性」:

« 日本道州制研究会7月例会のお知らせ | トップページ | 北朝鮮ミサイル発射問題に地域の視点を »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31