フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 道州制、日本と地域社会を語る‐山中鹿次の提言‐1から100の目次その3(題目と日付)5月 | トップページ | 長野県知事選挙続報 »

2006年8月 6日 (日)

長野知事選挙の結果を見て

 長野県知事選挙選挙の結果を見て

 猛暑の中で行われた長野知事選挙は、現職の田中康夫知事が敗れて、元防災担当大臣の村井仁氏が当選する結果となった。最初の選挙で圧倒的支持で選出された田中知事であったが、おもに以下の敗因が考慮できる。

 まずガラス張り行政の透明度が高まったことは評価出来ても、県民の生活が豊かになるという成果が見られない。また女性を膝の上に載せて記者会見するなど、品格のなさや、山口村が岐阜県と合併するということを自ら選択したのに、それを阻止しようとするような市町村の選択を無視し、それについて意図的な誤報を触れ回り事実をねじ曲げる、中国をやたら批判する資格のない、勝谷雅彦のような低次元の言論人を取り巻きにいれていたこと。

 また信濃毎日新聞が反田中の立場で動いたこと。それと6年の県政の中で無党派が消失した上、脱ダム政策が直前の豪雨で不安を招き、勝利した村井候補は防災担当大臣経験者だけあって、その批判に説得力があったことがあげられる。昨年の衆議院選挙でも台風被害の大分、宮崎では郵政民営反対候補が勝利したように、以外と災害は明暗を分けるのかも知れない。

 どうなる道州制と長野県

 田中知事は道州制に反対ではないが、信州県構想や山口村が岐阜県中津川市との合併に反対した理由に、これを認めると道州制で長野県はバラバラになることの危惧もあった。一方で村井候補は道州制の導入検討を公約に加えていたが、東京志向と名古屋志向のヶ所の調整、県を分割しての道州制検討なのかなど、四年の任期の中でキチンと問いかけるべきである。

 一方で田中県政のガラス張りの部分は評価できる。だがダムを作ることが以前は目的になっていたのが、今度は脱ダムが目的になった。諏訪湖周辺のように急激に水が諏訪湖に流れ、掃ける川が天竜川だけでは相当堤防のかさ上げをしないと、森林整備だけでは洪水は防げない。下流の静岡県との協議を交えて、ダムを作らないことを目的にしないが、田中以前には戻ってはならないのである。ダムなり、交通整備なり道州制検討の中で、本当に必要な水準の模索で公共事業を行うこと。

 これは小泉政治の弊害除去の一方で、昔の利権目的政治に回帰しては行けない関係に似ているが、道州制は昔か今かの、守旧派に対してパフォーマンスの改革かの二分法の克服に役立つ内容となるように、東西の境界部分で電力会社が4つある長野県から有効な選択や提言をしてほしいものだ。

« 道州制、日本と地域社会を語る‐山中鹿次の提言‐1から100の目次その3(題目と日付)5月 | トップページ | 長野県知事選挙続報 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/2960357

この記事へのトラックバック一覧です: 長野知事選挙の結果を見て:

» 田中康夫敗れる 長野県知事選挙(速報) [南雲研究室]
6日投開票された長野県知事選挙。 一部で噂されていたように現職の田中康夫氏が敗れた。 確定票などは負って報ずることとするが、23時40分開票率99.8% 村井仁  612,608当選 田中康夫 534,208 今回はこれまでと違い、メディアがほとんど報道しなかった。 前回までのようなパフォーマンスを田中氏側が見せられなかったということなのかも知れない。 同時にまずかったのが、先日の豪雨によって県下各地が被害にあったことと前回よりも8%近く低い投票率(65.98%)が響いた。 私は、手法に批... [続きを読む]

» 長野県知事選挙で現職田中氏破れる,村井県政は追い風か,逆風か [あれは,あれで良いのかなPART2]
長野県知事選挙は,新人で自民党公明党推薦の村井仁氏が当選確実となり,現職の田中康夫氏は落選となりました。 村井仁氏の当選確実に 田中康夫氏敗れる 長野知事選 (朝日新聞) - goo ニュース 村井県政は県民の生活にどう影響するか 今回の選挙,投票率は前回より減ったとはいえ65%台であったことからすると,有権者の関心は他の地方よりは高かったといえます。しかし,投票率減少分(約7%)は基本的に浮動票であり,その多くが前... [続きを読む]

« 道州制、日本と地域社会を語る‐山中鹿次の提言‐1から100の目次その3(題目と日付)5月 | トップページ | 長野県知事選挙続報 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31