フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 道州制の動き活発化と教育の中央集権化の危惧 | トップページ | 北朝鮮核実験、安倍首相の中韓訪問 »

2006年10月 7日 (土)

今日のNHK、つながるテレビ@ヒューマンから、障害者自立支援法続報

 今日のつながるテレビ@ヒューマンから、障害者自立支援法の過酷さ

 今日のつながるテレビ@ヒューマンで、障害者自立支援法改正(というより自滅支援法)による、親の負担の過酷さが紹介されていた。以前は4500円だったのが7倍の負担の3万2千円。自宅の改造とか、両親が長時間勤務しにくいことを考慮すると、これは相当な負担である。

 1割負担はなじまない

 かかった費用の1割となると、所得の高低とは関係なくなる。徹底した累進制か、年収が300万までは障害の等級に応じて定額2万円などの措置はどうか。たとえば人工透析患者は、定額で月1万円のような制度が適応されているが、そういう具合にするか、今後は障害者と家族には介護保険に近い制度を適応して、リハビリなどにはむしろ助成措置を講じることで、長期的な家族、国双方が負担軽減になる方策を考慮すべきである。

 地域格差の是正も不可欠

 品川区などで、負担軽減措置があることも紹介されていたが、これではどこにすんでいるかで、家族の負担の運、不運が出る。自治体では東京でも税収の少ない区では、そういう措置がとれないし、国ではあまり細かなな対応も出来かねる。

 道州制の区割り単位で、兵庫県にいい施設がなければ大阪市の施設を紹介したり、負担軽減なり、いろいろと融通を利かせればいい。

 またこういう措置は、郵政民営化が争点のあの選挙結果が、やりたい放題を招いたことも、決して忘れることはできない。勢いではなく、冷めた目線がないと困った結果を招くことも忘れてはならない。

なお2日の月曜に、この法案を含めて「格差が差別を助長」するという記事をこのブログで作りました。こちらもご参考にしてください。

 

« 道州制の動き活発化と教育の中央集権化の危惧 | トップページ | 北朝鮮核実験、安倍首相の中韓訪問 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございました。
7月、4月分、拝見しました。
宜しくお願いします。

私はそうは思いません。

私自身も障害者(1種2級)の養護学校出身者で学生時代には
作業所での実習も経験し、現在でこそ一般就労者ですが
障害者が就職に失敗した後、「再チャレンジ」しない
大きな原因の一つが一般就労した場合との金銭負担の問題でした。


つまり作業所に居る障害年金受給者は「法定免除」で国民年金やいわゆる社会保険料(社会保障費)はタダですが
一般就労をすれば給料から社会保障費は天引きになりますから
実質手元の残金は作業所と一般就労とで変わらないと言う方も少なくなかったと思います。

それを施設に自己負担を導入する事で「一般就労可能者」との
「振り分け化」をして一般就労可能者を「一般就労」美誘導が
大目標だし、今迄当事者達はずっと言ってきた訳ですから
やっと山が動いたと思っています

今回の改正では元々手帳で杖や車椅子を給付される場合は
今回の家計累進負担で自己負担が決まる方式だったのだし
装具の一部は健康保険の療養費制度(俗に言う立替払い)
リハビリだって健康保険で3割(各都道府県・政令市で自己負担分の払い戻し制度有り)だから、当然3割よりは1割の方が
安い訳です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/3729775

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のNHK、つながるテレビ@ヒューマンから、障害者自立支援法続報:

» 介護ビジネスとは [有料老人ホームと介護福祉士−有料老人ホーム介護福祉介護用品介護館−]
2000年4月の介護保険制度の施行を契機に急速に拡大している介護関連ビジネスの総称をいいます。総務省によると.... [続きを読む]

» 介護保険制度 [介護保険]
介護保険の概要。介護保険の関連用語や関連サイトの紹介。 [続きを読む]

» 介護保険制度について [有料老人ホームと介護福祉士−有料老人ホーム介護福祉介護用品介護館−]
介護保険制度の見直し時期を迎え、2006年4月から新たなシステムなどがスタートしました。目玉の1つは.... [続きを読む]

» 債務整理(特定調停)利息引き直し計算 [債務整理(特定調停)任意整理が弁護士の先生に相談する前に自分で簡単にできちゃった!!]
債務整理(特定調停)利息引き直し計算完済してから、3年ほどたっていましたので、過払いしていた500,000円ほどの金額を消費者金融に貸していたことになるので、その分の利息を年利5.0%で請求する事ができます。ふつう、これを見落としてしまうんですが、堂々と、請求する事ができるのです!債務整理(特定調停)利息引き直し計算... [続きを読む]

» 障害者の就労について [介護 予防の教室]
TB失礼します 昨日、主に脳機能障害の方や知的障害の方などに就労させている施設の方に見学に行きました。脳機能に障害のある方は、やはり、職員がある程度見守りで状態を見ながら指導していかなければならないし、日によって障害者の調子も違うので、かなり苦労している様子もうかがえましたが、その中で喜びも感じながら仕事されているという言葉が印象的でした。仕事内容も企業からの依頼だけでなく、施設のオリジナルの食品や、エコ商品の開発など、一般企業並の商品戦略が練られているのには驚かせられましたが、おそらく...... [続きを読む]

» 過払い利息600億円超返還…消費者金融大手4社 [消費者金融調査室]
過払い金返還、昨年度の2倍のペース 消費者金融大手4社半年で600億超す不当利得の返還は当然なので今後も過払い金返還請求の動きは止まりそうもない。過払い利息600億円超返還…消費者金融大手4社2006年12月6日 読売新聞 グレーゾーン(灰色)金利を廃止する貸金業法案が今国会で成立する見通しとなった中で、過払い利息の返還を求める動きが加速している。 消費者金融大手4社が今年4月以降の半年間に返還した利息は、いずれも100億円を超え、昨年度返還分の2倍のペースで総額約600億円...... [続きを読む]

» 過払い金、本人訴訟で取り戻す [過払い金を取り戻せ!!]
消費者金融や信販会社などに不要な「過払い金」を支払い続けた女性が、書店で手にした法律書を読んで、弁護士らに頼らぬ本人訴訟に持ち込み、貸手11社から約365万円を取り返した。残る1社への返還請求訴訟も、最高裁が本人訴訟としては異例の上告受理を決定。敗訴した二審判決見直しの公算が大きい。本人訴訟で過払い金取り返す 立ち読み、図書館で猛勉強2006年10月17日 asahi.com 消費者金融や信販会社などに不要な「過払い金」を支払い続けた京都市内の女性(44)が、書店で手にした法...... [続きを読む]

» 都の税収、過去最高の4兆9千億円に バブル期上回る [総合情報ニュース徒然草]
東京都の税収がバブル期を上回る金額となり、過去最高金額になるらしい。」  これまでも、現在の企業業績がバブル期に迫る勢い等の報道を見てきたが、一般レベルにそれが反映されていない、その様子を肌で感じられないのはどうしてだろうと思う。  バブル期、行きすぎ感はあったが、なにか時代に突き動かされるような高揚感が、確かに日本全体を包んでいたように思う。人々は、大いに買い、食べ、遊んだ。  ただ、現在はどうかというと、そんな気配すら感じられない。雰囲気だけで言うと、景気の底がまだ見...... [続きを読む]

» 医療保険:介護保険 [教育相談:悩み相談:子育てのコツ]
医療保険の中でも、介護保険は今、大変な注目を集めています。団塊の世代の引退に伴って、医療保険(特に介護保険)は、益々そのニーズが高まるでしょう。介護保険(医療保険)には、所定の要介護状態になると、以後の保険料の支払が不要になる介護保険(医療保険)もあり...... [続きを読む]

» ますます広がる「格差社会」で生き残るために! [お取り寄せ情報局「もっちの部屋」]
ちわー もっちです。いつもアクセス本当にありがとうございます今日はお取り寄せの話題から離れて、ちょっと小難しい経済の話をしたいとおもいまふ。神戸新聞からの引用です。http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/0000256261.shtml働いても働いても、なかなか低収入...... [続きを読む]

« 道州制の動き活発化と教育の中央集権化の危惧 | トップページ | 北朝鮮核実験、安倍首相の中韓訪問 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31