フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 日本道州制研究会会報5、最近の道州制に関する動向と課題その3 | トップページ | 地域格差問題と、日本道州制研究会会報5最近の道州制に関する動向と課題5 »

2007年4月19日 (木)

長崎市伊藤市長の悲劇を悼む、最近の道州制に関する動向と課題4

 長崎市伊藤市長の銃弾での悲劇を悼む

 既報のように、選挙期間中に暴力団員の銃弾により、長崎市の伊藤市長が亡くなられた。長崎市は長崎市新幹線の完成が近づき、伊藤市長が九州市長会の会長も務めていて、九州での道州制議論にも協力的であったため、惜しまれてならない。

 今後は地方での改革や道州制推進の中で、地方自治体の長が狙われることがあるかも知れず、警備当局の対策が求められる。

 3)第28次地方制度調査会の区割り案とその問題点

 地方制度調査会区割り案の根拠は何か

 道州制の社会的関心を考慮すると、本来は権限や財源などの問題の討議が不可欠ではあるが、自分の県がどの地方に当てはまるのかといった、区割り議論の問題は、市民には最重要の問題といえるかも知れない。

 平成18年7月31日に大阪で開催された、総務省の道州制をテーマにしたタウンミーテイングで竹中総務大臣(当時)は、地方制度調査会の提示した3案はあくまで試案の代表例で、これからも討議すべきことであるとしていたが、それを差し引いてもこれまでの様々な道州制区割り案と比較して、地域の現状や要望への配慮が欠いている。

 区割り案は当初、考慮されていた関東と甲信越を一つにした8区分案が姿を消し、いずれも東京と沖縄を一つの州として分けることを念頭にした上で、9、11、13ブロックに分けている。

 9ブロックは北海道、東北、北関東、東京、南関東、中部、関西(近畿)、中国:四国、九州、沖縄。11ブロックでは中部が北陸と東海に別れるのと、中国、四国が別々になる。また13ブロックは東北と九州が南北に別れる。

 13ブロックについては北東北三県の合併構想が進んでいるのと、九州で最大都市の福岡に対して、中央に位置する熊本の州都誘致論に対応したことが考慮できる。道州制を都道府県合併や連合と解釈して、早期実施を目指す場合や、暫定実施案として考慮すべき案ではあるが、九州の中で「九州は一つ」が合い言葉で、南北分離案は支持されていない現状。仙台にプロ野球チームができ、東北地方の文化的一体感が増しているため、恒久的な区割り数としては13ブロックは適当と言いがたい。

 そうなると9,11ブロックの対比だが基本的に9、あるいは従来からの区割り数でそれ以下になると、東海と北陸を中部、中国:四国を一つとすることで日本海側と太平洋側の双方に面していることにこだわらず、地方として呼称される領域があれば一つの州として、設定しようと読みとれる。

 ところが区割り数の根拠は、今後の答申の細かい報告や、新たな地方制度調査会案などで、提示されるにしろ、報道されている内容では、明らかに説明が不足している。

(続く)

 

« 日本道州制研究会会報5、最近の道州制に関する動向と課題その3 | トップページ | 地域格差問題と、日本道州制研究会会報5最近の道州制に関する動向と課題5 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/6145591

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎市伊藤市長の悲劇を悼む、最近の道州制に関する動向と課題4:

» 【緊急発売!!】長崎市の伊藤一長市長が射殺された事件の背後に存在する神国日本の極秘情報を公開! [Refrigerator]
●神社の屋根にあるトンガリ(千木)っていったい何?●日本に天皇陛下がいらっしゃることの意味は?●近所の神社(産土神社)がとても重要な理由●日本が果たすべきミコト(使命・役割)とは?●「まつり」に秘められた天津神との約束●日本語に生き続けるコトタマの一例●「天下り」って本当の意味は‥?... [続きを読む]

» ツキを運ぶ人?・・感謝!! [感謝する事の意味]
田上長崎新市長は長崎市にツキを運ぶ人? [続きを読む]

« 日本道州制研究会会報5、最近の道州制に関する動向と課題その3 | トップページ | 地域格差問題と、日本道州制研究会会報5最近の道州制に関する動向と課題5 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31