フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 連休明け母の日商戦に思う | トップページ | 日本道州制研究会5月例会の案内、ふるさと納税論争、昨日のNHK関西特集部落問題を見て »

2007年5月 9日 (水)

能登半島地震とその後 半島の振興を

 先日のつながるテレビ@ヒューマンで 能登半島のその後

 先日のつながるテレビ@ヒューマンで、大地震に見舞われた能登半島での取り組みが紹介されていた。今、格差社会と関連して地方の再生が課題になっている。ところが半島は地形上で端になりやすく、過疎化を招きやすい側面がある。

 また道州制では半島部分が、より端っこになりやすい側面があり反対の論拠にもなっている。能登では近年空港ができ東京からの利用も多いが、何かいい方法はないだろうか。

 訪れる人が増えるのが何より

 

 今、釣りバカ日誌の西田敏行さんらが、能登半島のPRキャンペーンを展開している。私に言わせれば余震がおさまれば、そこは地震のエネルギーが放出されている最も安全であり、レジャーに行くならそこが一番とおすすめしたい。

 それと国土交通省で日本海側で、フェリーをいろんな場所に寄港させ、観光や物流がどれだけ増えるかの社会実験も行われている。この夏など能登半島にフェリーを運航させたり、道州制を睨み中部や北陸、近畿での観光連携もあるといい。もちろん@ヒューマンのようにその後のレポートも大切である。

 それと石川さゆりさんの「能登半島」ではないが、半島や岬を唱った名曲が近年でない。そういう曲がヒットすればというのと、海の日の前あたりに岬や半島、海を題材にした歌の特番があると、何よりの効果をあげるかも知れない。

« 連休明け母の日商戦に思う | トップページ | 日本道州制研究会5月例会の案内、ふるさと納税論争、昨日のNHK関西特集部落問題を見て »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/6359692

この記事へのトラックバック一覧です: 能登半島地震とその後 半島の振興を:

» 輪島塗り [能登半島地震]
 能登半島地震で大きな被害を受けた石川県輪島市は、家屋や土蔵の倒壊で保管場所のない一般家庭の漆器の一時預かりを始めた。 [続きを読む]

» 能登千里浜 国民休暇村 四季と周辺ガイド    [国民休暇村 国民宿舎で温泉旅行]
能登千里浜 国民休暇村 四季と周辺ガイド   ■■能登半島の四季のご紹介です。 ■春 春の祭り3月、気多大社の「おいで祭り」が終わると春の気配が訪れます。5月3日~5日は「青柏祭」(七尾市)が開催されます。これは柏の葉を供える儀式から名...... [続きを読む]

« 連休明け母の日商戦に思う | トップページ | 日本道州制研究会5月例会の案内、ふるさと納税論争、昨日のNHK関西特集部落問題を見て »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31