フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 東京六大学野球ブームに想う | トップページ | 年金保険料納付記載漏れ問題と地方分権と道州制、テレビ東京の系列局増加方針と道州制との関連 »

2007年5月30日 (水)

松岡農林水産大臣の自殺に思う 旧来型政治と格差問題

 28日に自殺した松岡農林水産大臣の自殺に思う

 28日、既報のように松岡農林水産大臣が自殺した。還元水やら事務所経費のみならず、以前から農林関係の利権のたびに名前が登場していた。安倍内閣誕生の際にも松岡氏が大臣に就任することについて、小泉内閣では地方切り捨てが進んだが、安倍内閣では松岡氏のような利権がらみだが、ある意味地方軽視ではないという表明、悪くいえば迎合という趣旨の記事を作っていた。

 http://yamashika.cocolog-nifty.com/chiki/2006/09/index.html                自民党の政策は従来、利権につながった弊害はあるが、地方と大都市の格差を埋める効果は大きかった。ところが小泉内閣で利権の排除は進んだ一方で、大都市と地方の格差はどんどん開く弊害が大きくなった。

 そこで安倍内閣は小泉的政治の継承と、その修正というある意味矛盾したことを強いられた。またその矛盾の中で松岡氏は大臣に就任し、その矛盾の中で自殺に至った気がするのである。

 旧来型には戻れないが格差是正は不可欠そのために道州制を

 松岡氏のような利益誘導、利権政治に戻ることは許されない。さりとて小泉的手法にも戻れない。その両方に戻らないためには、国と地方自治双方の改革が必要だが、そのためにも道州制の施行が望まれる。ところが財界の道州制議論は格差是正の発想に欠け、市民の反発を招いている側面がある。

 松岡氏の地元の九州は、道州制に対して独自の取り組みが進んでいる。長崎の伊藤前市長が道州制推進に熱心だったが、形は異なるが相次いで亡くなった二人の冥福のみならず、日本各地での道州制モデルになる道州制プランが、九州で進むことを期待したい。

« 東京六大学野球ブームに想う | トップページ | 年金保険料納付記載漏れ問題と地方分権と道州制、テレビ東京の系列局増加方針と道州制との関連 »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/6607589

この記事へのトラックバック一覧です: 松岡農林水産大臣の自殺に思う 旧来型政治と格差問題:

» 高知市ショッピング [高知市ショッピング特集]
高知市ショッピングについての詳しいご案内サイトです。お得で楽しい情報が盛りだくさん!!奥様必見です!!! [続きを読む]

« 東京六大学野球ブームに想う | トップページ | 年金保険料納付記載漏れ問題と地方分権と道州制、テレビ東京の系列局増加方針と道州制との関連 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31