フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 基準地価と経済格差 道州制との関連 | トップページ | 「道州制と地方分権」第24回日本地方自治研究学会の報告Ⅰ »

2007年9月22日 (土)

ウィキペデイア利用に見る地域性と利便性

 ネット社会のお役立て ウィキペデイア

 ネット社会については2ちゃんねるの内容が人権侵害ではという指摘や、児童ポルノの流布など弊害面もいろいろ考慮せねばならないが、役に立っているという点ではウイキペデイアは、非常にありがたい存在である。

 NHKテレビつながるテレビ@ヒューマンで、ウイキペデイアを特集に思う

 23日のつながるテレビ@ヒューマンで、このウイキペデイアを特集するそうだが、これについて渋谷で街頭インタビューを試みた島津有理子アナの感想には考えさせられた。というのは大阪だったら人が集まり、マイクを向けると反応が返るが、東京の渋谷だと街の声を聞くのに10連敗とのこと。

 阪神タイガースへの熱狂を含めて、関西、特に大阪の人は人なっこさや好奇心の旺盛さが高いといえる。

 今、大阪についてはネット社会で嫌大阪論や、それに対抗して大阪で事件や事故が起きても、その報道の仕方が気にくわない。あるいは大阪世界陸上の運営を批判した福島大学の川本監督について、大阪叩きだという批判をする方がいるのは、大阪人として情けないが、マスコミの人材を考える時、大阪や関西出身者で無ければならないことはないが、大阪のような人なっこさの強い風土で仕事をした経験は重要である。

 地域格差や道州制が課題になる時代に、事務的なテレビの作り手側の反応では無機的な内容になるが、人なっこさが濃いことは、それだけ言葉のやりとりが活発で、視聴者参加番組には有効だし、若い人でも司会など明らかにうまくなる。大阪勤務経験のある島津アナや有働アナ。テレ朝で活躍の赤江珠緒さんなど、大阪のABCでアナウンサー歴が活きていると思う。

 話がそれたがウィキペデイアは意義深いのは、知識の連鎖である。これまでは辞書というのは専門家が作るものであったが、それでは即応力に欠けるし、今は国の省庁の公文書など公開が進み、さらにそれがPDFファイルでWebで確認という時代には、それが冊子になるまでにウイキペデイアで調べて、知識を得ることは手早くありがたい。また大衆も集まれば膨大な知識の集積になることは見逃せない。

 私も活用しています

 私も非常に愛用していて、巨人の星というアニメについて調べたければ、テレビ放送開始日程と終了日程が紹介され、道州制についてなら、専門的書籍は別途あるにしろ、それが活字になる前に地方での議論が、地方新聞の記事が引用され新たな議論が紹介される。

 私自身もいくつか書き込んでいて、道州制関係の文献として、日本道州制研究会会報。勝谷雅彦について、今は岐阜県になった長野県山口村について、議会は国を売ったと田中康夫を擁護するあまり、村の民意が岐阜県中津川市との合併を求めた経緯に全く触れなかったこと。別大毎日マラソンの記述である年度のゼッケン広告スポンサーが不明になっていたのを記入したことがある。

 勝谷雅彦の件など、大阪で彼の出たテレビの発言を見て、大阪でテレビを見る人は山口村が昔から中津川市との合併を求める意見が圧倒的だったことなどまず知らないが、市町村合併に詳しい方が指摘しないと、勝谷の意見は田中前知事の擁護でしかなく、この件については議会がむしろ民意に添うことなど見落とされてしまう。

 テレビで客観性を欠いた一方的な意見が出されたとしても、ウイキペデイアのような媒体があれば、その誤りを指摘できる。

 日本版ウィキペデイアとローカル版の設定を

 @ヒューマンでのインタビューで、若い人でもそれをまだ知らない方も多いようで、逆に驚かされたが、これが事典機能を主とするのならいろんな事典が分野や、異なる出版社から出されているように、日本でもヤフー、グーグルのような本格検索機能作りを稼働の方針と関連づけて、各社がウイキペデイアのようなみんなが書き込める事典を作り、荒らし対策を兼ねて実名で書き込むことを基本にしてもいい。

 また地方新聞単位で、ネット接続していない高齢者にもFAXで原稿を送信出来るようにして、市町村合併で無くなった村の歴史や行事を集大成し、その地域のことなら何でもわかるローカル版があってもいい。

 地方分権や住民参加は学識経験者ではない人間が、その知識を発信することから始まるのかも知れない。

« 基準地価と経済格差 道州制との関連 | トップページ | 「道州制と地方分権」第24回日本地方自治研究学会の報告Ⅰ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/8063931

この記事へのトラックバック一覧です: ウィキペデイア利用に見る地域性と利便性:

» ええっ!驚いた! [ええっ!驚いた!]
こんな凄い人いたんだ〜! [続きを読む]

» お由羅騒動 [篤姫(あつひめ)大河ドラマ]
お由羅騒動(おゆらそうどう)とは幕末に薩摩藩(鹿児島藩)で起こった御家騒動。別名「高崎崩れ」「嘉永朋党事件」。島津斉彬の藩主襲封を願う家臣によって起こされた。 [続きを読む]

« 基準地価と経済格差 道州制との関連 | トップページ | 「道州制と地方分権」第24回日本地方自治研究学会の報告Ⅰ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31