フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 昨日の読売新聞大阪本社版に分権型道州制を考えるシンポジュームの要旨掲載 | トップページ | 近づく年末道州制をめぐる話題あれこれ »

2007年12月13日 (木)

近づく大阪府知事選挙と地方分権、道州制との関連

 大阪府知事選挙候補者出揃う

 太田房江知事の三選見送りで、混迷が続いた府知事選挙候補選びだが、早くから出馬表明していた共産党系の梅田章二氏に続き、出馬を噂されながら、テレビで「あり得ない」ことを繰り返していた弁護士でタレントの橋下徹氏が出馬を表明。これを受ける形で大阪大学教授の熊谷貞敏氏が民主党から擁立されるようで、主要候補が出揃った。

 市長選挙結果を踏まえると、橋下、熊谷氏の争いとなるだろうが、知名度の高い橋下氏が「うそをついた」ような形で心証が良くなく、自公の推薦を受けることになるとすると、昨今の年金公約がうまく行っていないなど内閣の印象の低下というマイナスを踏まえると、一方で熊谷氏の知名度の低さは否めないが、プラスはないがマイナス評価がなく、おそらく「いい勝負」の印象がある。

 お正月を挟む中で中央政界の行方を含めて、全国的に注目の選挙戦となるのではないだろうか。

 大阪らしさの功罪

 大阪は全国学力テストの結果が悪く、犯罪が多い、交通マナーが悪いなどのマイナス面があり、それが東京マスコミなどにやや誇張され、大阪の印象を悪くしている。一方で振り込み詐欺などにだまされにくいとか、庶民のバイタリテイ、阪神タイガースやお笑いなど、東京に文化が集中している中でその対抗軸として、注目を集めている部分がある。

 いい意味にも悪い意味でも「大阪らしさ」というべき部分があり、これが関西のハブ機能として力を発揮している側面と、京都、神戸との対立要因にもなっている。

 知事にどちらが相応しいかは「いい部分の大阪らしさ」の比率が高く、大阪らしさの欠陥を是正しながら、大阪らしさの長所が伸ばせるかがカギになるのではないだろうか?

 大阪の論点 道州制や地方分権を見据えて

 たとえば、今、都会に集中する法人税を地方に配分する方策に、東京の石原知事が反対を表明したが、しぶしぶ代換え策を表明して暫定的に方針を承伏した。私なら大阪府が一時的に法人税見直しで府に税収が減っても、積極的にそれを受け入れる。

 それは道州制での関西の結束や、さらに広域的な西日本の結束を重視して、太田知事時代の東京への追随にピリオドを撃ち、東京集中の流れを経つことで、長い眼で企業の東京シフトに歯止めをかけ税収を増やす。いわば「損して得取れ」だが、新しい知事にはそういう懐の大きさを持って欲しい。

 さらに道州制を踏まえ、大阪市との関係改善が太田知事と関市長時代に進んだ流れを逆行させるべきではないし、近畿圏知事会議でもリーダーシップを取ってほしいし、今年発足した関西広域機構の活用、京阪神の連携協力をすすめてほしい。

 また大阪の夏は日本一暑い。温暖化対策を踏まえながらの開発と平城京遷都1300年事業への協力など、関西のハブ機能としての大阪を意識し、北海道、九州に続いての道州制実施を目指すべきだろう。

 来年また選挙結果を踏まえ、日本道州制研究会でも大阪、関西の問題を論じ、報告していく所存である。

« 昨日の読売新聞大阪本社版に分権型道州制を考えるシンポジュームの要旨掲載 | トップページ | 近づく年末道州制をめぐる話題あれこれ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは。突然のコメントで失礼します。

ご関心がありましたら、世論調査にぜひご参加をお願いします!

大阪府知事選世論調査(全国)
http://www.yoronchousa.net/vote/3348
政党支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3350
福田内閣支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3352

回答者の代表性は担保されませんが、様々な考えを持つ
多くの方に参加して頂き、たとえ偏りがあったとしても
それはそれで参考となるデータとなっていきます。

ぜひブックマークもして頂き、調査やアンケートも作ってみて、
お知り合いの方などにもご紹介ください!

世論調査.net - みんなの声!
http://www.yoronchousa.net

お邪魔いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/9391962

この記事へのトラックバック一覧です: 近づく大阪府知事選挙と地方分権、道州制との関連:

« 昨日の読売新聞大阪本社版に分権型道州制を考えるシンポジュームの要旨掲載 | トップページ | 近づく年末道州制をめぐる話題あれこれ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31