フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 道州制と2007年を振り返る | トップページ | 大阪府知事選挙告示、今後の大阪を考える »

2008年1月 2日 (水)

新年あけましておめでとうございます 今年の道州制議論はどうなる?

あけましておめでとうございます 年末年始の日本を考える報道と道州制議論

 年末年始には、新聞の特別版や朝まで生テレビ、NHKラジオの新春特番などで、日本の今後を考える番組を聞いていて、経済格差や地方の疲弊を見聞きしていて、所謂グローバル化の対応が行き過ぎ、格差拡大を大きくし、ワーキングプアや地方の衰退を招いたことが力説される傾向にあった。

 その対策として、本来は道州制が効果的であるが、世間には道州制はそれを拡大させる懸念が強い。それは現状では当然である。働いても生活保護より少ない収入では、元も子もなく、まず日本全体で最低生活保障の国民的合意と、その保障を行った上での道州制の実現。

 さらに大前研一、江口克彦、一部財界、道州制推進連盟のように地域社会への配慮が欠けた道州制議論では賛意が得られるはずがない。

 朝まで生テレビで経済評論家の荻原博子さんが、道州制を実施したら国の役人と議員の半減のアイデアを述べていたが、省庁再編やキャリア制度の打破などと道州制議論を結びつけたら、道州制議論はもっと賛意が得られるだろう。

 先日、新聞紙上で竹中平蔵は日本のキャリアは学歴主義とは言えないとか、相変わらずネオリベ擁護と地方の疲弊への配慮のない発言を繰り返していたが、農業を保護するとバラマキと決めつけるよりも、輸入食糧だと輸送の環境負荷が大きいことや、食糧自給を高めることで温暖化対策を兼ねるなど、今は小泉=竹中路線の修正の中で、道州制なり、地方自治をすすめることを優先することを望みたい。

 はたして2008年はどうなるのか?まもなく2周年を迎えるこのブログでレポートしていく所存である。

« 道州制と2007年を振り返る | トップページ | 大阪府知事選挙告示、今後の大阪を考える »

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

NHKスペシャル|ワーキングプアIII ~解決への道~
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071216.html
本放送 2007年12月16日 (日) 午後09時15分~10時34分 総合/デジタル総合
再放送 2007年12月18日 (火) 深夜 午前00時10分~01時29分 総合/デジタル総合
★再放送 2008年01月06日 (日) 午前10時00分~11時19分 BS2 (「あなたのアンコール・サンデー」内)

NHKスペシャル「ワーキングプア」 第3弾を放送します。 NHK広報局
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2007/11/005.pdf
NHKスペシャル (動画予告)
http://www.nhk.or.jp/telemap/asxs/nsp1216.asx
NHKスペシャル | 再放送予定
http://www.nhk.or.jp/special/rerun/index.html

[関連ページ - 追加]
NHKスペシャル「ワーキングプアIII 解決への道」の感想
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor5.html

ワーキングプア ネコ虫/ウェブリブログ
http://tnntohmusi.at.webry.info/200801/article_1.html

NHKスペシャル ワーキングプア
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3695/1197557565/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/9690337

この記事へのトラックバック一覧です: 新年あけましておめでとうございます 今年の道州制議論はどうなる?:

« 道州制と2007年を振り返る | トップページ | 大阪府知事選挙告示、今後の大阪を考える »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31