フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 日本道州制研究会3月例会の報告と道州制関係のセミナーのお知らせ | トップページ | 3月29日早朝のテレビ朝日系列「朝まで生テレビ」「地方分権が日本を救う?!」 »

2008年3月25日 (火)

道州制ビジョン懇談会中間報告、基準地価に想う、地方分権に関するシンポジューム

 24日 道州制ビジョン懇談会中間報告 総務相に提出

 24日に2018年までに道州制導入ということで、増田総務大臣に道州制の導入ということで、政府の道州制ビジョン懇談会の中間報告が提出された。なお平成22年の最終報告を受けて道州制基本法の提出、首相を長とした「道州制諮問会議」の策定が提案された。

 だが去年の参議院選挙では道州制に賛意を示さなかった民主党の小沢代表が、道州制ビジョン懇談会の答申に対して、地域主権を標榜しているため、「こういう道州制なら賛成」と賛意を示した一方で(今朝の産経新聞朝刊)、中央省庁の抵抗や、道州制ビジョン懇談会で、注目の区割り案は公表されず、ある意味、江口克彦座長の道州制区割り案も、北信越州のような地元の反発が強く、それを強圧的にビジョン懇談会の試案として、明記に至らなかったことも想定できる。また細部について後日紹介の予定である。

 大都市の地価足踏みも宮城、福岡など地価上昇、文化発信の大切さ

 国土交通省が今年1月1日の公示地価を公表した。バブル再燃気味が落ち着いた一方で、仙台や福岡の地価の上昇は道州制での拠点都市が意識されていることも、考慮できるかも知れない。

 また今朝の朝日新聞の私の視点で、落語作家の小林康二氏は、大阪を文化、環境発信基地にという提言をされていた。対東京ということで、テレビを中心とした大手マスコミが東京中心の中で、大阪の道州制に移行する時代の中で、経済の復活とリンクして、文化と環境ではむしろ東京を凌ぐ必要がある。

 その意味で橋下大阪府知事が博物館や文化施設を不要だということは、視野の狭い度量の浅い思考と言わざるを得ない。

 道州制、地方分権に関するシンポジューム

 まず4月18日に豊橋市で東三河地域問題セミナーが開催され、国土形成計画などが語られる。詳しくは右記から http://www.hrrc.jp/new/seminer/seminer.asp

次いで4月19日には午後1時30分から4時まで、大阪府立青少年会館第二グループ活動室で、日本道州制研究会。

 次いで4月20日、大阪狭山市、同市コミュニテイセンターで新生燦都主催で「道州制と市町村」シンポジューム http://blog.livedoor.jp/blordbrash551

  さらに関西広域機構主催の地方分権シンポジュームが、大阪国際会議場で開催される。詳しくは右記。http://www.cao.go.jp/bunken-kaikaku/iinkai/event-yotei.html

道州制や地方分権の動きが活発な今、是非聞いておきたい催しである。

« 日本道州制研究会3月例会の報告と道州制関係のセミナーのお知らせ | トップページ | 3月29日早朝のテレビ朝日系列「朝まで生テレビ」「地方分権が日本を救う?!」 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/11796580

この記事へのトラックバック一覧です: 道州制ビジョン懇談会中間報告、基準地価に想う、地方分権に関するシンポジューム:

» 宮城 交通情報館 [宮城 交通研究]
宮城 交通のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

» 道州制はNGか [酒田市]
道州制に移行しなくてはいけない真の理由  経営コンサルタント 大前 研一http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/55/ [続きを読む]

» choose your on line casino [choose your on line casino]
curtained definitions Sikh [続きを読む]

« 日本道州制研究会3月例会の報告と道州制関係のセミナーのお知らせ | トップページ | 3月29日早朝のテレビ朝日系列「朝まで生テレビ」「地方分権が日本を救う?!」 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31