フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 動きが活発化しだした道州制、麻生太郎前外相の道州制提案、自民党道州制推進本部の第3次中間報告 | トップページ | 道州制ビジョン懇談会中間報告、基準地価に想う、地方分権に関するシンポジューム »

2008年3月20日 (木)

日本道州制研究会3月例会の報告と道州制関係のセミナーのお知らせ

 日本道州制研究会3月例会の報告

 先日3月15日(土)に大阪府立青少年会館ミーテイングルームで、日本道州制研究会3月例会が開催された。2月16日に関西経済連合会の栗山和郎先生に御参加いただき、関経連での道州制議論や、関西広域機構の設立についての報告を元に、参加者同士で意見交換を行った。

 日本道州制研究会会員の牛尾重彦氏からは、流れとして道州制の施行への反対は有識者レベルでは障害は案外少ないという印象の一方で、市民との意見交換がなされていないことが、道州制に対する市民の反対が多い理由になっているという意見が出た。

 また日本道州制研究会代表の芝蒸氏からは、先日の麻生太郎氏の道州制支持の見解や、増田総務大臣が道州制担当大臣を兼務するなど、国の方針として道州制を採用することを前提にする方針が打ち出されていることは、概ね賛成できる動きだと語られた。

 また私の方からは、栗山氏の方から、関経連や関西広域機構の方針がまだ統一できていないことや、時間的なこともあるかとは思われるが、京阪神が個性を発揮する側面と連携し、足の引っ張り合いにならない方策や政令指定都市と府県の関係をどうするかなど、見解が提示されなかったことが残念だったことを述べた。

 さらに自民党でも道州制推進本部の座長が谷垣元財務大臣のように、ポスト福田の有力者が道州制を支持していることは、道州制の早期実施にはいい流れではあるが、このことが一部有力者とブレーンによる道州制になる懸念を提示し、道州制ビジョン懇談会、地方制度調査会、自民党道州制推進本部で道州制についての見解が異なる部分を説明し、特に有識者でも国の改革と地方制度の改革にどちらを優先するか見解が異なることを解説した。

 道州制と制度設計

 今、日本経団連でも道州制導入で省庁半減や、国家公務員の大幅削減が提案されたり、省庁ごとで道州制を視野に入れて支部分局の手直しやそれに向けての調査。ガソリン税の見直しと関連して、税体系の見直しも様々な提言がなされている。

 しかし道州制の導入で経済のグローバル化で、昨今の輸入食糧のトラブルを考慮すると、道州制で外交、防衛、皇室以外は地方で対応ができるのかという懸念や、国の出先権限を強化し道州制に活かすことは不可欠でも、出先機関の職員の身分が国家公務員では、身近な場所で国が地方を支配する危険性もある。

 今の公務員制度の改革も同時に行うことを前提にし、道州制になれば経済力の弱い区域では基礎年金の金額まで低くなるのではなく、日本国としての最低保障として年金などの保障や義務教育を受ける権利などに格差が出ることはまずいということでは、参加者で意見が一致した。

 ただ立法権の裁量が道州制で区域が異なると、差が出ても構わないとする一方でアメリカの州のように死刑制度があったり無かったりは狭い国土の中ではまずいことは、参加者の大勢を占めた。

 私からは昨今の年金をめぐるトラブルなど、国と地方が共同して様々なチエック作業を行い実現する道州制の実施は「消えた年金」の発見の機会になるのではと補足した。

 来月も今回同様に栗山氏の報告と、3月に明らかになった課題を元に各自が自分なりの意見を集約:提示することと、今後も関経連などとの意見交換の機会を設け、今後提出される道州制ビジョン懇談会や関西広域機構へ提言していくことが了承された。

 道州制関係セミナーのお知らせ

 日本道州制研究会では、4月19日に大阪府立青少年会館で、日本道州制研究会4月例会を開催します。また翌日4月20日には大阪狭山市コミュニテイセンターでは、前大阪府議会議員の坂本充氏らによる道州制セミナーが開催されます。詳しくは以下のブログをご参考にしてください。

 http://blog.livedoor.jp/blordbrash551/

 

« 動きが活発化しだした道州制、麻生太郎前外相の道州制提案、自民党道州制推進本部の第3次中間報告 | トップページ | 道州制ビジョン懇談会中間報告、基準地価に想う、地方分権に関するシンポジューム »

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/11551909

この記事へのトラックバック一覧です: 日本道州制研究会3月例会の報告と道州制関係のセミナーのお知らせ:

« 動きが活発化しだした道州制、麻生太郎前外相の道州制提案、自民党道州制推進本部の第3次中間報告 | トップページ | 道州制ビジョン懇談会中間報告、基準地価に想う、地方分権に関するシンポジューム »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31