フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« ガソリン暫定税率問題時間切れに思う | トップページ | 選抜高校野球、沖縄尚学高校優勝、スポーツと地域性、道州制への影響 »

2008年4月 1日 (火)

許せぬ暴挙橋下徹大阪府知事の博物館など文化行政への姿勢 

 昨日からの報道に怒り 橋下徹知事府政の愚挙 

 昨日来の報道で、大阪府の歴史博物館、狭山池博物館、弥生文化博物館、泉北考古資料館を河南町にある近つ飛鳥博物館に統合する方針が打ち出された。

 博物館は経費に対して入場料収入は三割程度しか帰らない。しかし教育性のある施設であり、博物館現地周辺への観光や交通機関の利用という文化経済とでもいうべき波及効果もある。

 特に大阪の場合は古市、百舌鳥古墳群の世界遺産登録の動きがあり、これにはユネスコなどの審査や国の後押しも必要である。そういう時に府内の文化財展示施設を一つにすると、相当重要な遺物をどこか収蔵庫で眠り目に触れる機会も無くなる。世界遺産という博物館の経費を上回る経済効果をみすみす知事の思いつきで、閉館に追い込むことは愚挙と言うしかない。

 昨年はNHK教育テレビで団塊の世代の定年後の余暇を睨み、遺跡探訪の番組まで出来た。2年後は平城遷都1300年記念、関西では歴史街道や関西文化の日が制定され、東京集中への対抗策として活用されている。

 弥生文化博物館があることで、奈良県の唐古鍵遺跡を知り訪ねる人もいたり、大阪から東京への本社移転が相次ぐ中、京都の会社はあまり東京への移転がない要因に、京都の歴史文化のステータスの高さも大きい。

 大阪の場合、古墳や弥生遺跡では京都を凌ぐものがあり、これを粗末にするのではなく、博物館や遺跡を観光や文化の拠点として活用して、観光集客効果と企業の東京シフトを防ぐことに何故考えが及ばないのだろう。

 

 関西広域連携や道州制を睨んでもマイナス

  九州だと弥生の著名な遺跡、吉野ヶ里、平塚川添、原ノ辻遺跡が異なる県だが観光連携している。また福岡県小郡市に太宰府の九州国立博物館の側の九州歴史資料館を移転し、より大規模な施設を計画している。

 三つの遺跡同士の連携や、九州の交通の要の小郡に新たな展示施設を作ることなど、九州の連携と道州制への移行を視野に入れた動きであることは間違いない。

 関西広域機構が生まれ、その活動として博物館、美術館の連携が提示されている。関西の中軸の大阪府が赤字を理由に博物館を閉めれば、橋下徹知事も賛同している道州制や、その前段階の関西の連携は絵に書いた餅になり、東京集中の是正も地方分権にもマイナスになる短絡的発想に他ならない。

 群馬県かみつけの里博物館を見学して

 先月末は群馬県の上記の施設を見学していた。(http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/kamihaku/)市民参加で埴輪6000本を焼くプロジェクトや、高崎市だけで四つの歴史系博物館資料館がある。さらに従来は何かと張り合うことが多かった前橋と高崎が東国千年の都と題して、文化財の豪華なパンフレット作成や遺物の展示会を行っている。

 どうも歴史的古さのアピールを北関東州が出来た時に、州都争いで有利な材料になることを意識し、前橋と高崎の足の引っ張り合いにならない知恵が働いてるようである。

それに比べて財政難を理由に博物館をつぶし、「文化財を保護する必要があるのか」という橋下府知事の発想は、穴が空いた財布を買い換えず有り金すべて落とすようなものかも知れない。

 歴史遺産を未来に向けて展示活用してこそ、大阪の未来に展望が開けると理解すべきである。

 大阪府の博物館廃止阻止にご協力を

 先日も日本道州制研究会会員一同で署名簿に記入して、署名を提出したが以下の大阪府の博物館をみんなで支援しようというブログがあり、その中に個人賛同者や署名の用紙のダウンロードできるヶ所があります。是非ご覧の皆さんご協力ください。

http://osakahakubutukan.blog.shinobi.jp/

« ガソリン暫定税率問題時間切れに思う | トップページ | 選抜高校野球、沖縄尚学高校優勝、スポーツと地域性、道州制への影響 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

署名以外の存続活動はされないのでしょうか

個人レベルだとそれしかないでしょうね。このあいだ内閣府主催のシンポジュームで知事に直訴しましたが、私が幹事をしている日本道州制研究会で意見書提出などしましたが、民主社会なんでテロとか出来ないし、地道にアピールするしかないです

わざわざ返信ありがとうございます。理解しました。確かに個人レベルとなると難しいですね

個人的には大学に吸収されるような形で存続を測るのも最終的には手ではと思ったりもしていました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/12099045

この記事へのトラックバック一覧です: 許せぬ暴挙橋下徹大阪府知事の博物館など文化行政への姿勢 :

» 奈良 交通情報館 [奈良 交通マニアックス]
奈良 交通のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

« ガソリン暫定税率問題時間切れに思う | トップページ | 選抜高校野球、沖縄尚学高校優勝、スポーツと地域性、道州制への影響 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31