フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 東京集中の加速を防げ、道州制に文化力の向上重視を | トップページ | 道州制にむしろマイナス、道州制での関西州の州都を意図した南港WTCへの府庁移転構想 »

2008年8月 4日 (月)

暑さの弊害 道州制を温暖化対策に活かせ、橋下徹府知事の南港WTC移転検討の疑問

 温暖化の弊害がずしり

 今日の日本経済新聞の特集記事で、昨今の温暖化の弊害で九州を中心に米の収量低下や品質低下が報じられていた。古代から稲作は寒さとの戦いであったが、亜熱帯のようになった最近の気候は冷房に頼ることになりがちで、それがより排熱で温暖化を進める弊害を招く。

 高温に強い稲の品種開発、奨励は県単位のみならず九州など、道州制区割りレベルの対応が不可欠だろう。

 またヒートアイランド現象の抑止のため、東京集中の抑止は当然だし、大阪も日本一と言われる夏の暑さをやわらげるため、車の利用を抑えるために公共交通の充実や、開発中の梅田北ヤードに豊富な緑地を設置することを望みたい。

 道州制に妨げ橋下徹府知事の南港WTC府庁移転検討案の疑問

 このあいだの伊丹空港廃港の検討に続き、周囲に図ることをせず大阪市の第三セクターの南港WTCに府庁の移転構想の検討案を打ち出したことに驚きを隠せない。なぜなら老朽化した今の府庁を使い続けることは、地震対策で好ましくないが、WTCは公共交通がニュートラムしかない。

 大阪市の平松市長も同じことを検討したが出来なかったが、府は市と異なり出先が府内各地にあり、公共交通機関が限られる場所に府庁が移るのは市が移転するよりさらに好ましくない。海に近く港湾関連の部局がそこに移ることは適当としても、一般的には庁舎に適するのか疑問である。

 それと府知事が目指す道州制での関西州を考慮すると、国の出先機関は府庁の側に集中しその庁舎の建て替え計画もある。今の府庁舎の敷地が売れるとか、大阪市との関係も良好になるというアイデアだろうが、中長期的展望に建てば梅田北ヤード開発や、廃止予定の青少年会館や日生球場跡など利便性の高い用地はいろいろあり、上にあるように国の出先機関の建て替えにうまく連動して、近くに移転ということも検討していい。

 そして関西州を考慮に入れるなら、関西の他府県の意見を聞くことも必要である。今の滋賀や和歌山が県庁をどこにするかということと同様に論ずる話ではなく、首都機能のバックアップや州都問題も考慮すると、とてもWTCが得策とはいいがたい。

 財政再建の呪縛にとりつかれ、道州制の導入をさけびながら道州制にマイナスになる府庁移転は避ける方が賢明だと指摘するが、議会や職員、府民。いや関西や国の出先職員の意見を聞き冷静な対応を求めたい。

« 東京集中の加速を防げ、道州制に文化力の向上重視を | トップページ | 道州制にむしろマイナス、道州制での関西州の州都を意図した南港WTCへの府庁移転構想 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

地震や防災を理由にWTC府庁移転反対の人は多いですね。テレビでも言ってる方がいましたけど、ここまで言われてしまうと風説の流布ではないですけど、WTCにわざわざ入ろうという民間はもういないんじゃないような気がしました。大阪府がもし入居しないとなると処理などかなり厳しくなるのでは。それこそ大阪市が逆に市庁舎に使う以外ないように思います。

関西州の州都はどこになるんでしょうか。おそらく決めるのに難航するとは思いますが。もしかすると州都が決められないので関西州や道州制の実現が難しいのかもしれませんね。道州制を見据えて行動しているのは橋下知事だけのように映りますし、少なくとも事ある度にそう言い続け、そう実際に行動しているように見えます。報道も関西全域に報道され、もしかすると府民以外に語っていると思える節もあるので。州都も最終的にやった者勝ちになってしまうんじゃないでしょうか。

行動力ある政治家はある意味凄いようで、怖いですね。とてもではないですがもしかすると勝てる人はいないかもしれません。これ以上の行動力のある政治家もしくは、職員、府民が行動力を持つしかないのでは。かなり難しいですけど。

行動力やアピール力は最高なんでしょうが、熟慮や客観性はまるでない。野球で言えばワンマン投手で監督を兼ねているタイプですね。
 こういうタイプはいい捕手的ブレーンが暴走を押さえればうまく行く場合もあるでしょうね。ただMBSのラジオアンケートで賛成が移転70%を超えたように、建て替え費用が安くなるからいいという意見が多く寄せられていましたが、国の出先のことまで携帯書き込みアンケートでは考慮されず、議会の検討が必要でしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/22783730

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さの弊害 道州制を温暖化対策に活かせ、橋下徹府知事の南港WTC移転検討の疑問:

« 東京集中の加速を防げ、道州制に文化力の向上重視を | トップページ | 道州制にむしろマイナス、道州制での関西州の州都を意図した南港WTCへの府庁移転構想 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31