フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 地域再生と道州制を検討する研究会発足のお知らせ、2009年の道州制、地方分権(地域主権)の動きは? | トップページ | 地域再生と道州制を検討する研究会 設立趣意書 »

2009年1月 5日 (月)

地域再生と道州制を検討する研究会会則

 地域再生と道州制を検討する研究会会則 2009年1月5日制定

  

 第1章 総則

 第1条 本会は地域再生と道州制を検討する研究会(以下、本会)と称する。

 第2条 本会の事務局は当分の間、大阪市北区天満2-4-13山中鹿次方に置く。

 第3条 本会は日本を中心とする地域再生と道州制についての検討と研究を総合的に行い、その成果を社会に発信するものとする。

 第4条 本会は前条の目的を達成するため、以下の活動を行う。

 1 研究集会の開催。

 2 研究集会の成果報告及び印刷物の発行

 3 本会の活動と関連する団体と個人との交流

 4 その他適時、本会の活動と関連する活動の開催

  

 第2章  会員

 第5条 本会の会員は正会員を持って構成する。正会員は研究集会参加者と、会報購入者とし、会員資格は会費納入、あるいは研究集会参加年度から2年とする。

 第6条 本会の会員入会は研究集会での受付と、会報購入のいずれかとする。なお研究集会参加者は会報を無償配布されることとする。

 第7条 会員は入会年度とその翌年度に会費未納、研究集会不参加の場合、退会とみなされる。 

 第8条 既納の会費、参加費は本会事務の不手際などがなければ、返還しない。

 第9条 本会事務局の判断で犯罪への関与など反社会的行為を行った場合、会員資格停止を行うことができる。但し本会の活動についての学問的な見解の相違などでは、学問と思想、良心の自由を尊重するため、退会を求めることはない。

 

 第3章 役員と総会 

 第10条 当面の間、本会には以下の役員を置く。

 代表、事務局長(当面兼務)、正会員の増加に伴い運営委員を置く、役員の任期は4年としするが、再選を可とし、補充した役員については会の発足年度から4年以内とするため、就任から4年以内に任期を終えることになる。

 第11条 研究集会に併せて活動などを報告する総会を行い、総会は事務局以外の正会員1名以上(事務局委任を含む)を持って成立する。

 

 第4章 会計年度及び会費

 第12条 本会の会費は4月1日から3月31日までとし、正会員1000円とする。なお研究集会以外の活動や年会報以外の印刷物の費用は別途に支払うこととする。

 第5章 その他

 第13条 顧問を必要に応じて設けることができる。

 第14条 会則は会員の増加などに応じて、総会での報告、承認で変更されることがある。

 第15条 会員は本会での活動以外に、地域再生と道州制についての研究と学習を積極的に行うものとする。

 

« 地域再生と道州制を検討する研究会発足のお知らせ、2009年の道州制、地方分権(地域主権)の動きは? | トップページ | 地域再生と道州制を検討する研究会 設立趣意書 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/26821895

この記事へのトラックバック一覧です: 地域再生と道州制を検討する研究会会則:

» 道州制 [お願い!マイメモ]
道州制1 道州制2 道州制3 道州制4 道州制5 交通教則車用品・バイク用品車・バイク花・ガーデン・DIY [続きを読む]

« 地域再生と道州制を検討する研究会発足のお知らせ、2009年の道州制、地方分権(地域主権)の動きは? | トップページ | 地域再生と道州制を検討する研究会 設立趣意書 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31