フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 近づく総選挙 地方分権や道州制は争点になるか | トップページ | 解散以後の流れと道州制論議 »

2009年7月21日 (火)

解散総選挙と兵庫県井戸敏三知事らの反道州制の動き

 解散総選挙とその投票選択

 ついに解散総選挙となった。このブログの趣旨であれば道州制を主張する候補者を応援するのが筋のようでもあるが、中川秀直や小池百合子のようなネオリベ路線の政治家や、道州制推進連盟や経済界の自己都合の道州制に賛意することは、私の意図と外れるので地域再生や格差是正を最優先で投票選択する予定である。

 そのことを、地域主権型道州制国民協議会のように、特定の候補者の支援まで求めようとする組織は考慮すべきであろう。

 兵庫県井戸敏三知事らの反道州制の動き

 昨今の全国知事会議などの動きを受けて、総選挙のマニュフェストに知事会議で道州制導入を求める動きがあったことに対し、道州制反対派の兵庫県の井戸敏三知事と、福井県の西川一誠知事が道州制の反対勢力を結集する方策を模索する動きがある。

 道州制以外に中央集権や関西復権の方策があるのかと、井戸、西川の両氏には問いたいが、一方で大阪府の橋下徹知事の道州制提案のように、過疎地などへの配慮に欠け、伊丹空港の廃港を打ち出されたりしては、道州制への賛意を示せないのも理解できる。ともあれ道州制には賛意を示してほしいが、反対派の意見は迷惑とは言い切れない。反対理由はその制度の持つ欠点を一方で示しているので、反対派の言い分にも配慮して、提言をしていく所存である。

« 近づく総選挙 地方分権や道州制は争点になるか | トップページ | 解散以後の流れと道州制論議 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解散総選挙と兵庫県井戸敏三知事らの反道州制の動き:

« 近づく総選挙 地方分権や道州制は争点になるか | トップページ | 解散以後の流れと道州制論議 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31