フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 | トップページ | 4月30日大阪日日新聞14ページ読者のひろば「大阪都構想拙速対応避けよ」道州制、関西州に関連して »

2010年4月27日 (火)

道州制に向けて神奈川県から独立方針、道州制と矛盾している橋下徹府知事の「大阪都税」論

 神奈川県から横浜市が独立方針

 横浜市が16日までに政令指定都市とは異なる「特別市」として独立し、横浜市は市全体の統括計画をし、区が身近なサービスを行う方針を固め、国への養成を固めるとした。

(神奈川新聞 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1004160055/)

 道州制を踏まえれば当然の方針である。

 真逆の暴論 橋下徹府知事の「大阪都」税構想

 ところが橋下徹府知事は大阪都に入った税金は全てそこで使うと表明した。

(大阪日日新聞 http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/100422/20100422022.html)

これでは関西州という大枠に税金は渡らない。道州制では拠点都市や州都に集中的に人口が集まる懸念がある。どうしても過疎地で税収不足になるので、ドイツのように多極分散の国土である国でも共同税の実施で、財政的に弱い地域を補填している。

 そういうことを知らないのか、本間正明、上山信一のような小泉改悪の御用学者の連中の意見を聞き、ネオリベ的発想から、そうなっているかわからないが、上のように横浜市の独立論を含め、関西州、道州制と矛盾、背信というべき思考と言える。

 井戸兵庫県知事、西川福井県知事らが道州制そのものに反対している。それ自体誉められる話ではないが、橋下徹府知事がこういう矛盾をぶちかます以上、関西で道州制に賛成の知事は増えない所か、反対や慎重論が増えるのではないだろうか。

 まさに名前の「とおる」ではないが、どんな虚言もまかり通るとでも思っているのだろうか。こういう人物に大阪市を解体させたくないし、道州制や関西州を語ることも取りやめてほしいものである。

  道州制:関西州構想発表会

 下記のブログ記事でご確認を 5月9日 クレオ大阪東で開催です

 http://yamashika.cocolog-nifty.com/chiki/2010/04/post-e1ec.html

« 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 | トップページ | 4月30日大阪日日新聞14ページ読者のひろば「大阪都構想拙速対応避けよ」道州制、関西州に関連して »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/34415977

この記事へのトラックバック一覧です: 道州制に向けて神奈川県から独立方針、道州制と矛盾している橋下徹府知事の「大阪都税」論:

« 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 | トップページ | 4月30日大阪日日新聞14ページ読者のひろば「大阪都構想拙速対応避けよ」道州制、関西州に関連して »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31