フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 「九州・アジア経営塾」の道州制討論会 | トップページ | 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 »

2010年4月20日 (火)

橋下新党「大阪維新の会」発足、地方分権(地域主権)道州制論議との関連。新党ブームの課題

 昨日は橋下新党発足 相次ぐ新党への課題

 昨年からみんなの党、最近では鳩山邦夫氏の離党、平沼赳夫氏らによる立ち上がれ日本、杉並区の山田宏区長らの日本創新党が発足。昨日は橋下徹府知事による大阪維新の会が発足した。

 もう自民党は過去の政党の感があり、民主党も期待はずれの思いが新党ブームに拍車をかけている。だが脱霞ヶ関という点ではほぼ一致しても、私は衆参同日選挙もあるかも知れないが、政治家も候補者も冷静に事態を見て行動するべきだし、3~4年は有権者も事態を見守るべきであると思う。

 なぜなら参議院も5人区が東京のみ、衆議院が小選挙区の今は93年のさきがけや、日本新党が伸びて自民党が一時的に下野した状況と比べ、国会議員が知事経験者で地方議員もいてというある程度の土台があったが、今はなく、立ち上がれ日本のように高齢議員だらけ、都市部選出で小泉路線にも近い与謝野氏と郡部が選挙区の平沼氏が郵政問題で一致するのか。

 みんなの党も東日本選出の議員がほとんど、日本創新党も国会議員がいないし杉並区の山田区長と、過疎地への配慮を重視するであろう前山形県知事の斉藤氏が政策が一致できるのか?

 民主や自民のような大政党なら、最悪少数意見は多数決で処理できるが、少人数で幹部の意見が異なる場合は、意見集約はより難しいし、保守新党や新党日本、改革クラブ、国民新党などいずれもじり貧で、仮にブームになってもみんなの党が参議院地方区で東京と神奈川くらいで議席を取る程度、比例でも二桁には届くことはないのではないか。

 地方分権(地域主権)に反する「大阪維新の会」橋下新党

 昨日、橋下新党と評される「大阪維新の会」が発足した。だがこのブログで何度も述べているように、政令指定都市分割や大阪都という発想が道州制や関西州に矛盾しているし、東京市を廃止したのは戦時体制の時で、大阪市の廃止は政令指定都市制度の変更もひ必要で、国会の議決もいるだろうし、今は政令指定都市のほとんどは民主党系の首長のため、政令指定都市会でそれに反対で一致もするから、国の方がこれを認めることはない。

 また大阪府内や市内の反応も「いつしょになる」という反応に、マイクを向けられるとついムダが無くなるような印象を受けて賛成を表明する方がいるが、区議会を作ったり、放置自転車問題など区が跨ることへの対処、道州制での今の大阪の中の軸機能や、隣接都市の救急に大阪市は協力していることを考慮すると、大阪市廃止→大阪都廃止の無謀さが理解できるのではないか。

 そして公示期間が短い地方選挙で、3月後半まで議会がある中で、知事の応援を頼りにして大阪維新の会に「対立候補を立てられる」ことを恐れていては、実際は橋下知事が1回くらい応援演説に来てくれるのが関の山で、選挙結果も裏目に出たり、うまく行かなければ常に前言を翻し言葉に責任のない知事のことだから、政党自体が解散で行き場がなくなることを理解すべきだろう。

 道州制や地方の再建は地道な検討も必要だし、来年秋には大阪マラソンも開催される。短絡的に大阪都や大阪市廃止を叫ぶ前に大阪マラソンを府と市の連携行事として、結束協力をして、その後の市長選、知事選を終えて、政令指定都市や道州制の全体像や課題を検討することが必要ではないだろうか。

« 「九州・アジア経営塾」の道州制討論会 | トップページ | 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/34306689

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下新党「大阪維新の会」発足、地方分権(地域主権)道州制論議との関連。新党ブームの課題:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/21 09:08) [ケノーベル エージェント]
杉並区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

» 関空・伊丹統合、運営権売却…国交相と知事合意 [堺市の賃貸不動産屋で働く、営業マンの日記]
橋下知事頑張ってますね。前原さんに初めて「廃港も考えざるを得ない」と言わした事も、橋下知事の頑張りでしょう。今までの知事で、これだけ行動的で・・・ [続きを読む]

« 「九州・アジア経営塾」の道州制討論会 | トップページ | 道州制関西州構想発表会5月9日に開催 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31