フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 政令指定都市を特別市に。日本生産性本部「大阪、名古屋の魅力向上を」。悪夢の大阪維新の虚像と橋下徹府知事の独裁を防ぎ、真の道州制、関西州実現を | トップページ | 大阪都構想に市民の声を。不明朗な橋下徹府知事のパーテイ券問題徹底追及を。 »

2010年5月24日 (月)

毎日新聞5月23日号と毎日JPに掲載の勝間和代のクロストーク「生活者の視点で省庁再編を」で私の投稿がベストアンサーに。道州制に向けて省庁再編を

 昨日の毎日新聞に掲載、勝間和代のクロストークでベストアンサーに

昨日、5月23日の毎日新聞(大阪編集版は16ページ)に、勝間和代のクロストーク「生活者の視点で省庁再編を」でのベストアンサーが掲載され、私の意見がベストアンサーになりました。以下でご確認ください。

 http://mainichi.jp/select/biz/katsuma/crosstalk/2010/05/post-44.html

http://mainichi.jp/select/biz/katsuma/crosstalk/2010/05/post-43_3.html

http://mainichi.jp/select/biz/katsuma/crosstalk/

この意図として、道州制を契機とした省庁再編の私自身の意図があります。今までは役所側の都合で省庁がありましたが、国民目線で意見や要望を伝えやすい窓口、今の世の中での重要課題に対応し、防衛や外交などほぼ国の役割として残る官庁以外で、大幅な道州制や基礎自治体、部分的に府県に残る行政以外でナショナルミニマムとしての省庁のあり方を提示しました。

 地震災害は気象庁など観測は国土交通省の中の庁だが、火事は総務省の中の消防庁、交通規制は警察、道路維持は国土交通省よりは災害安全省にして、予備自衛官などここでプールして、震度6以上の被災地に災害安全省の指示で動くようにするか、道州からの要請で対応する。

 今の厚生労働省より、目的がわかりやすい健康安全省への変更を提案した。年金や社会保障、障害者対策を明確に行う、社会福祉省に分離することも付け加えるとするが、今後の道州制に向けての提案の中で省庁再編に触れていくことにする。

« 政令指定都市を特別市に。日本生産性本部「大阪、名古屋の魅力向上を」。悪夢の大阪維新の虚像と橋下徹府知事の独裁を防ぎ、真の道州制、関西州実現を | トップページ | 大阪都構想に市民の声を。不明朗な橋下徹府知事のパーテイ券問題徹底追及を。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« 政令指定都市を特別市に。日本生産性本部「大阪、名古屋の魅力向上を」。悪夢の大阪維新の虚像と橋下徹府知事の独裁を防ぎ、真の道州制、関西州実現を | トップページ | 大阪都構想に市民の声を。不明朗な橋下徹府知事のパーテイ券問題徹底追及を。 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31