フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 大阪市が市政改革案発表、地下鉄一駅100円か?道州制での関西州の中核を期待 | トップページ | 本日、橋下、平松公開討論、大阪都問題 »

2010年8月30日 (月)

混迷する大阪都構想、これで道州制での関西州など絵に描いた餅。今度は大阪市分割論

 今度は大阪市分割論。無責任極まる 橋下徹府知事と大阪維新の会

 大阪都構想をぶちあげ、ローカル政党の大阪維新の会を立ち上げた橋下徹府知事が、大阪市が提示した改革案や、都構想が地方自治法の改正など実現への困難さのせいか、大阪市を解体して8つ程度の区にして、吹田や堺市なども再編して区にして、大阪市をいくつかの市に分割する構想をぶちあげた。

 二重行政の解消を言うが、地域主権や道州制の精神に照らし合わせれば、府は解消して市に権限が移る。だが今の大阪府なり、将来の関西州に向けて軸になる政令指定都市に権限を集め、代行するのが筋でいくつかの市にするのは、車軸をバラバラにするこんな馬鹿げたことはない。

 大阪東市や大阪淀川市とかにでもするつもりだろうか?せっかく平松市長の下で市民協働の試みや、放置自転車や待機児童の大幅な減少など成果をあげてきているのに、それをバラバラにされても迷惑な話である。

 大阪都という名称に石原東京都知事が難癖をつけていた。本当に大阪都という名前を使えば京都などもいい感情を持たないだろう。分割するつもりの今の大阪市以外の場所は大阪府なり、関西州が支えるのかなど不透明でもある。

 ちょうど和歌山県の人口が100万人を切ったことも報じられていたが、道州制では拠点都市が周辺の過疎地帯のある意味面倒を見る部分が必要である。ところがほとんど思いつきで、自分の考えがぶれまくり、意見の合わないものは敵扱いでは関西広域連合も道州制での関西州へ、関西の他府県が尻込みするのがうなづける。

 府と市のワン大阪といいながら市はバラバラにされる方針。ところが維新の会の大阪市会は大大阪市という表現をする。知事は大阪市の分割を語るのに、議員はどうしてこんなことをいうのか?もういいかげんでたらめと思いつきの提案を卒業し、関西州実現の足をひっぱらないでほしいものだ。

« 大阪市が市政改革案発表、地下鉄一駅100円か?道州制での関西州の中核を期待 | トップページ | 本日、橋下、平松公開討論、大阪都問題 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/36451901

この記事へのトラックバック一覧です: 混迷する大阪都構想、これで道州制での関西州など絵に描いた餅。今度は大阪市分割論:

« 大阪市が市政改革案発表、地下鉄一駅100円か?道州制での関西州の中核を期待 | トップページ | 本日、橋下、平松公開討論、大阪都問題 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31