フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 大阪日日新聞18ページに掲載「就任4年、混迷の道ひた走る橋下府政」全文掲載 | トップページ | もはや人間として許せない橋下徹府知事の発言と施策 »

2011年2月28日 (月)

2011東京マラソンを終えて 市民マラソンと地域活性化

 昨日は東京マラソン

 昨日は東京マラソン。マラソン日和の天気で実業団でない市民ランナー(でもレベルはエリートランナー)出身の川内優希選手の快走に沸いた。今年は大阪、神戸でフルマラソン開催。来年は千葉、京都でもフルマラソン開催。

 どうやら熊本や金沢もフルマラソン開催に動きそうである。九州、関西など道州制のブロック単位でいくつか大きなフルマラソンが出来ることで、東京マラソンの倍率9,6倍のようなことが避けられるだろう。

 島根、埼玉、群馬など公式のフルマラソンがなく、こういう所でフルマラソン大会が出来たら47都道府県フルマラソン走破を目標に、開催費用の6倍~10倍とされる経済効果が期待できるのではないか。

 大阪マラソンが地元で開催されるのは歓迎だが、橋下徹府知事がこの場を使い、平松邦夫市長を罵倒した上で市長選挙に出るとぶちあげることが懸念される。まずはそうならないように、次の統一地方選挙で大阪維新の会に議席を与えないことを、賢明な有権者の皆さんにお願いするばかりである。

« 大阪日日新聞18ページに掲載「就任4年、混迷の道ひた走る橋下府政」全文掲載 | トップページ | もはや人間として許せない橋下徹府知事の発言と施策 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/39053317

この記事へのトラックバック一覧です: 2011東京マラソンを終えて 市民マラソンと地域活性化:

« 大阪日日新聞18ページに掲載「就任4年、混迷の道ひた走る橋下府政」全文掲載 | トップページ | もはや人間として許せない橋下徹府知事の発言と施策 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31