フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 関西州ねっとわーくの会「大阪市の考える道州制」大前研一の州や都の発案批判。東北の事情を考慮しない道州制論者の意見 | トップページ | 吉富有治さんの講演を聴いて。金井啓子のなにわ現代考「統一地方選挙第2R「モノ申す」人に »

2011年4月20日 (水)

早くも未熟さ露呈 大阪維新の会の新人議員 地域主権用語の否定

 早くも未熟さ露呈 大阪維新の会の新人議員

 一昨日くらいから大阪市役所の方で、この間の選挙で当選した大阪維新の会の新人議員への研修が始まったようだ。そもそもまだ正式には議員として活動しておらず、引き継ぎ期間であり、他の政党でも新人議員もいるし、まずは個々の政党でみっちり研修するのが筋だろう。

 さんざん大阪市を壊すと批判しながら、そこから研修を受ける。あげくの果てに大阪市の地域活動協議会にケチをつけて、そのメンバーとは意見を交えないと言ったり、高齢者の協議会のメンバーの比率が高いと文句をつける。

 しかし市会議員が市民の声を聞かず、高齢者の比率が高いなら会の活動を平日なら夜間にしたりする提案とかやるべきことはそういう提案だろう。

 それならまだしも伊藤某とか言う女は二日目欠席とか、他は居眠り状態が多かったとツイッターで明らかになっている。流れを変えなきゃと大阪維新の会に投票した人は後悔の日々を過ごすことになるだろう。

 もはや小泉チルドレンどころか、花がっぱのやまびこ村の方がましではないのか。まあ仮面ランナー山鹿に退治された方がいいだろう。

 地域主権用語の否定

 今朝の新聞各紙に民主党が自民党に配慮して、地域主権という用語を取り下げることを表明した記事が出ていた。国民主権とか国家主権という言葉に地域主権は明らかに矛盾する。

 ところが霞ヶ関改革や中央集権打破には、地方分権よりも明らかに強い意志が示される。だが尖閣の問題や東日本大震災を考えると、ナショナルミニマムの尊重も配慮する必要があるので、これを法案の正式名に使うのはどうかと思う。

 ただ地方の方から、シンポジュームで地域主権の時代のようにキャッチフレーズはいいだろう。しかし分割主権論で論じたにしても、みんなの党の江口克彦氏のいう地域主権型道州制というのは、それを道州制の骨子として使うことはいらぬ混乱を招くことを指摘したい。

« 関西州ねっとわーくの会「大阪市の考える道州制」大前研一の州や都の発案批判。東北の事情を考慮しない道州制論者の意見 | トップページ | 吉富有治さんの講演を聴いて。金井啓子のなにわ現代考「統一地方選挙第2R「モノ申す」人に »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/39686118

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも未熟さ露呈 大阪維新の会の新人議員 地域主権用語の否定:

« 関西州ねっとわーくの会「大阪市の考える道州制」大前研一の州や都の発案批判。東北の事情を考慮しない道州制論者の意見 | トップページ | 吉富有治さんの講演を聴いて。金井啓子のなにわ現代考「統一地方選挙第2R「モノ申す」人に »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31