フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 必読 今日の大阪日日新聞 6月18日の道州制と地域文化社会学会ぜひご参加を | トップページ | 道州制論者が道州制を台無しにするSALUMERA男(江口克彦) »

2011年5月28日 (土)

暴走する橋下徹府知事と支離滅裂の大阪維新の会遠のく関西州実現

 暴走する橋下徹府知事ますます拍車

 君が代条例に続き、橋下徹府知事の暴走にさらに拍車がかかってきた。鳥取の県会議員は6人でいいという発言。これは地方自治法で許されている範囲だし、面積要素を加味すると人口云々の風潮は私は賛成できない。

 平井鳥取県知事は道州制自体には反対ではないが、西川福井県知事の道州制への反対意見の論拠として、人口比で道州制議会となると過疎地の県が代表が出せなくなる懸念を示している。

 鳥取が6人でいいという論法がまかり通ると、大阪以外はどこも関西州に賛成しないのではないか。だから大阪都構想というごまかしすり替えをしてるとさえ感じさせる。

 また新築の家にソーラー発電機の設置を義務付けるという提案。だが200万程度する機械を義務にするなど税金に等しい考えである。行政が義務を課す場合、義務教育のように無償にするかせめて半額補助にするのが筋である。自分が稼ぎが多いからみんな同じ負担ができると考えるのならとんでもない話だ。

 支離滅裂の大阪維新の会

 しかしながら大阪維新の会の議員の低レベルにはあきれるばかりだ。反対派の拍手につられて拍手する議員や、賛成の起立を忘れる議員。これじゃ幼稚園からやれといいたくなる。橋下の特別秘書していた河崎という市議は、質問のため資料提示などのため待機していた職員を、夕刻から私用で出かけ連絡もキチンとしなかったため深夜まで300人の職員が待ちぼうけ。

 その質問が大阪都構想が白紙で検討のはずが、それを前提にしたものいいや、広田和美という市議は協議会の設置問題で周りと意思疎通せず暴走質問。おかげで他党も都市問題の協議にのテーブルにつくことを拒否した。

 また市長の退職金を下げる条例を提出して他党の反対で否決されたが、平松市長の退職金はまだ受け取っておらず、審議会で討議中の上平松氏自身が震災への寄付もほのめかしている。

 だが大阪維新の会から、泉佐野市長をやめ府議になった新田谷氏がなんと6000万円の高額退職金。しかも泉佐野は破たん寸前で職員給与2割削減の方針を示している中である。

 平松市長には攻め立てるが身内には甘い。永藤英機(ツイッターアカウントnagafujihideki)などは、自分の判断でとか、大阪市議の村上満由のようにツイッターでどう思うかまったく無視して、ツイッターの書き込みは同僚議員に大阪城公園であったとか、まったく中身のない話ばかり。永藤は堺の交通網のことを聞いても、LRT問題の是非などまったく自分の意見を言わず、ソーラーの設置義務化に賛同している。所詮は維新の会は橋下ヒトラーの親衛隊かといいたくなる

 過去、高槻から府議になった池下という男のように、そんなにいうなら選挙に出ろと逆切れする男など、大阪維新の会に投票したみなさん。小泉チルドレンや今の民主党より彼らはひどいと認識してほしいものだ。

 6月18日 道州制と地域文化社会研究学会で大阪再編の話をします是非ご参加を

 http://yamashika.cocolog-nifty.com/chiki/2011/05/post-4a48.html

« 必読 今日の大阪日日新聞 6月18日の道州制と地域文化社会学会ぜひご参加を | トップページ | 道州制論者が道州制を台無しにするSALUMERA男(江口克彦) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

おつしゃるようなことは橋下シンパに多いですね。ただ中身のないいい天気とかのつぶやきも否定しないですが、彼らそれだけ。だが不祥事起こしていない職員までつぶしてどうすんですか?大阪人の悪い癖で役所に文句言うのが正義みたいな風潮反対です。ですから大阪再編の提言みたいなもん私は発表します。妨害は困りますが傍聴歓迎です

ではNTT事件で役員以外クビになりましたか?一部のつぶれた会社だけ例に出すのは卑怯。優秀な人って中途採用の少ない日本でどれだけ採用されますか。あなたは経営者の視点であり、労働者の視点がない。公務員の労働だけ守られている云々いう人はえてして民間の労働者の権利も守らない。あなたのそういう人なんでしょうか。
 そういう人間なら退場です

あなたは典型的なネオリベ体質の方ですね。完全に敵と見なします。そのことを踏まえてください。今、役所も新規採用が少なくアルバイトで補充する。顧客というけど役所でアルバイトが受けても、都市計画のことでバイトはわからず、おろおろして上司に聞く、職員さえ少なければいいという上山信一的弊害がわからんのか。山田覚え解けこのくらいにしといたる。橋下と上山と同じレベルの敵として認定する。
 あんたはただの破壊主義や.
神野直彦先生らまつとうな人間の本を読み勉強を。それまで書き込み厳禁とする

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52585/40170920

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走する橋下徹府知事と支離滅裂の大阪維新の会遠のく関西州実現:

« 必読 今日の大阪日日新聞 6月18日の道州制と地域文化社会学会ぜひご参加を | トップページ | 道州制論者が道州制を台無しにするSALUMERA男(江口克彦) »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31