フォト
無料ブログはココログ

システムブレーン道州制関連講演プロフィールページ

西田ただみちHPと日本道州制研究会HP

関西州ネットワーク

みんなでつくろうみんなの箕面

道州制と地域文化社会研究学会

« 大阪維新の会への公開質問状 大阪維新の会ホームページでの回答を求める | トップページ | 揺らぐ大阪維新の会と橋下徹府知事 大阪再編成の新たな提言を公開 »

2011年9月 6日 (火)

防災意識皆無 咲州庁舎と大手前併用で960億円 台風さなか4日間公務なし 疑問だらけの成人病センター移転問題 いまだに公開質問に答えない大阪維新の会と橋下徹府知事

 まさに砂上の液状化の楼閣の咲州庁舎

 WTC移転なら安上がりはどこへ。600km離れた東日本大震災で1、4m揺れ西日本最大の被害。そこに全面移転できず耐震補強して大手前と併用なら30年で960億円。これなら大手前で予定地で府庁を立ててもこんな費用にならない。安物買いの銭失いの見本である。

 天災はわからないと橋下知事はコメントしてるが、東日本震災前から関西大学の河田先生が何回も指摘。議会でも同様の意見が出ている。そのたび居直る結果がこの始末だ。職員基本条例で一般職員クビではなく自分が引責辞任が筋である。

 台風さなか公務なし4日連続 悪質ツイート繰り返す橋下徹府知事

 台風12号で奈良、和歌山など近畿(関西)南部で大被害が出た。地震と異なり台風は事前にわかる。平松市長は役所に居残り対応。また本日は被災地に救援物資を出したし区役所も的確な対応をした。

 ところが橋下徹府知事は2から6日まで4日続けて公務なし。そのくせ職員へのメールが減ったという読売新聞の記事への批判と、大阪市では防災できないと平松市長と大阪市への悪口。

 だが今日まで見舞いとか気をつけての言葉もなく、府から被災地への対応もない。これで都構想で防災とか言われても信用できない。

 さらに隣の県に適切な対応も出来ないで、奈良に関西州に入れとか広域連合に入れと言われても入ると義務だけ負わされるだけ損だとなるだけである。広域連合に奈良が入らない、道州制に奈良県の荒井知事が批判的なのは荒井知事のせいではなく、橋下徹府知事のせいだと力説したい。

 疑問だらけの成人病センター移転問題

 かいつまんで説明すると今の場所の地域住民は移転を望んでいない。移転候補地住民は移転されることを望んでいない。候補地の周りは大きな病院が多く、駅から遠い。またいろいろ難点がある。

 詳しくはマサシ358のブログをご覧ください。

 http://ameblo.jp/masashi358/day-20110901.html

http://ameblo.jp/masashi358/day-20110906.html

また橋下問題全体はみいらかんすさんのHPの橋下ワクチン開発室で検索を

  また私から補足すると大手前だと文化財調査は大坂城、難波宮の遺構がかかるので

、簡単な確認調査で済む森の宮と大違い。大手前の方が建て替えに時間かからないという唯一の利点の根拠すらない。これを維新が過半数を理由にロクに説明会せず、公務なし続ける府知事が目前に行われた説明会に顔出さず強行採決すれば、歴史の汚点となるだろう。

 

 おまけに公開質問状にいまだ回答なし

 さらに補足すると9月10日までにという私からの公開質問状はいまだ回答なし

http://yamashika.cocolog-nifty.com/chiki/2011/08/post-6d55.html

  まったく信義にかける連中である。維新ならぬ異心の会と改名すべきである。

« 大阪維新の会への公開質問状 大阪維新の会ホームページでの回答を求める | トップページ | 揺らぐ大阪維新の会と橋下徹府知事 大阪再編成の新たな提言を公開 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

道州制、日本と地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大阪維新の会への公開質問状 大阪維新の会ホームページでの回答を求める | トップページ | 揺らぐ大阪維新の会と橋下徹府知事 大阪再編成の新たな提言を公開 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31